[名古屋開催] 「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」「ラテラルシンキング」正しく考え・正しく検証し・正しく発想する!!課題解決、企画構想のための

ロジカル・クリティカル・ラテラル・シンキング実践習得セミナー 2020/2/4(火)

開催概要

対 象

・ 若手・中堅社員の方
・ 柔軟かつ質の高い思考力を身につけたい方
・ 「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」「ラテラルシンキング」に関心のある方

本セミナーのご案内

日頃の業務で起こる問題・課題への解決や新しい企画の立案など、いろいろと考える場面で、人は知らず知らずのうちに「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」「ラテラルシンキング」を混沌と行っています。
これら3つの思考法への理解を深め、より意識しながら、思考対象を多面的にとらえつつ、それぞれを適切な思考場面で効果的に使うことによって、より本質的・実践的な問題・課題解決や企画構想を導くことができます。

本セミナーの特長

・ 「ロジカルシンキング」「クリティカルシンキング」「ラテラルシンキング」の3 つの思考法の基本と使い分けを学ぶことで、
柔軟かつ質の高い考え方を習得します。
・ 多くのケーストレーニングを盛り込んだ実践型セミナーです。

参加者の声

・グループワークなど楽しく分かりやすく学ぶことができて良かった。
・全員が参加しやすい議題で実践習得に適したセミナーである。
・3つの思考法知っているつもりだったが、深く知ることができ、今後の業務に活用するのが楽しみになった。

プログラム

1日 10:00~17:00

1.3つの思考法の基本
・ ロジカルシンキング、クリティカルシンキング、ラテラルシンキング

2.論理的に考える「ロジカルシンキング」
・ 「ヨコの論理」 グルーピング・MECE
・ 「タテの論理」 WHYツリー・HOWツリー
・ ケースで考えよう

3.論理的に考えたものを疑い、検証する「クリティカルシンキング」
・ 疑うべき3つのポイント(常識、因果関係、課題設定)
・クリティカル思考を鍛える
・ ケースで考えよう

4.論理的に解決できない課題をクリアする「ラテラルシンキング」
・ラテラル思考のポイント
・ 思考のヒント「オズボーンのチェックリスト」
・ アイデアを生み出す「ブレーンストーミング」
・ ケースで考えよう

5.3つの思考法の場面に応じた使い方
・ ロジカルとクリティカルの組み合わせ
・ ロジカルとラテラルの使いわけ

ご案内

講師

中村 佳織
reface 代表
中小企業診断士

関西学院大学卒業後、セールスプロモーション会社に女性第1期生として入社し、西日本トップセールスとして社内平均の3~5倍の売上を10年以上にわたり上げ続けた実績を持つ。2011年に中小企業診断士の資格を取得し独立。営業力強化、店舗販売強化など売上アップのコンサルティングや、各種セミナーや研修を行っている。販売、コミュニケーション、女性、プレゼンテーションなどのテーマを得意としている。

会場について

開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

料金について

・参加料にはテキスト(資料)・昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

定員について

参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

プログラムについて

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

会場(名古屋)

日本能率協会・研修室(名古屋)

〒450-0002
名古屋市中村区名駅4丁目26番25号 メイフィス名駅ビル6階
TEL:052-581-3271

交通アクセス

JR名古屋駅 広小路口徒歩7分
名鉄名古屋駅 より徒歩5分
ミヤコ地下街4番出口すぐ前

お申込みはこちらから

2007-2019© Japan Management Association All Rights Reserved.