【名古屋開催】戦略的な観点を加えた、意思決定プロセスを習得するプログラム

「“戦略的”意思決定力」強化セミナー 2020/9/2 (水) 

2020 日本能率協会中部地域限定研修プログラムガイド ダウンロードはこちらから
※2019年度から、講師、プログラム内容が変更になります。

ビジネス環境は、以前より複雑で先行き不明瞭になり、変化のスピードも速くなっています。それに伴い、管理職や担当者に対する権限移譲も進み、責任の重さや、意思決定の難しさも増してきています。
本セミナーでは、〝戦略的な観点”を加えた、より良い意思決定をするための具体的方法を学んでいきます。

開催概要

対象

・より適切で納得性の高い意思決定をしたい方
・より戦略的な観点で意思決定を行いたい方
・事業や業務に対して影響度の高い意思決定を行っている方

セミナーのねらい

ビジネス環境は、以前より複雑で先行き不明瞭になり、変化のスピードも速くなっています。
それに伴い、管理職や担当者に対する権限移譲も進み、責任の重さや、意思決定の難しさも増してきています。
そのような環境下で、より適切で、より納得性の高い意思決定を行っていくには、どのような思考やプロセスが必要なのでしょうか。
より良い意思決定を行うには、収集された情報をもとに”考え抜くこと”しかありません。意思決定が戦略的であることで、ビジネスの効果はより確度を増していきます。
本セミナーでは”戦略的な観点”を加えた、より良い意思決定を行うために必要な思考法や具体的な意思決定のステップを学びます。

本セミナーの特徴

・他のセミナー参加者とともに、演習を通して戦略的な意思決定を経験します。
・変化の激しいビジネス環境でロジカルに意思決定する考え方やプロセスを学べます。
・『戦略的に物事を決める』技術に焦点を絞った数少ないセミナーです。

本セミナーのゴール

・戦略的な意思決定の「考え方」および「プロセス」を身につける。
・戦略的に意思決定ができるようになる。
・より良い意思決定を行うための、自身の今後の課題を明確にする。

プログラム

項目 内容
1日
10:00~17:00

1.オリエンテーション

(オリエンテーション)

2.戦略的とは?意思決定とは?戦略的な意思決定とは何か?

(戦略的とは?意思決定とは?戦略的な意思決定とは何か?)

3.戦略的意思決定のプロセス

(戦略的意思決定のプロセス)

4.フェーズ1:現状把握

・意思決定の目的と目標、問題点(論点の明確化)

・現状把握のためのフレームワーク

・一次・二次情報の収集の仕方

5.フェーズ2:選択肢の検討

・選択肢の質と量

・戦略的思考と発想法

6.フェーズ3:判断基準の明確化

・複数ある判断基準のうち何を優先させるのか~組織として大切にしていること

・より納得のいく意思決定を行うための判断基準の決め方

7.フェーズ4:意思決定と実行計画

・選択肢の絞り込み方

・実行計画の立て方と進捗管理

8.フェーズ5:意思決定の振り返り

・意思決定後の実行の振り返り~何を振り返るのか

9.意思決定における陥りがちな問題点と対策

(意思決定における陥りがちな問題点と対策)

10.演習

  • ケーススタディ

11.実践演習(自身の状況で戦略的意思決定のイメージをつかむ)

(実践演習)

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

ご案内

講師

藤原 貴也
㈱チアーズコンサルティング 代表取締役社長

1993年 富士ゼロックス株式会社入社(コンサルティングセールスに従事)
1997年 ITベンチャー企業に営業責任者として転職
2004年 人事・営業系コンサルティング会社にマネージャーとして転職
2006年 チアーズコンサルティングを設立(その後、株式会社化)

定員

30名(5名に満たない場合は中止することがあります)
参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

会場(名古屋)

日本能率協会・研修室(名古屋)

〒450-0002
名古屋市中村区名駅4丁目26番25号 メイフィス名駅ビル6階
TEL:052-581-3271

交通アクセス

JR名古屋駅 広小路口徒歩7分
名鉄名古屋駅 より徒歩5分
ミヤコ地下街4番出口すぐ前

お申込みはこちらから

2007-2020© Japan Management Association All Rights Reserved.