【名古屋開催】~読み手の納得性を増す『ビジネス文書』を作成できるようになる~

若手・中堅社員のための文章力強化セミナー2019/9/27(金)

開催概要

対象

・論理的に文書を作成することが苦手な方
・簡潔で正確で分かりやすい文書の作成の仕方を基本から学びたい方
・文章や文書作成に時間が掛かる方
・部下の作成した文書をチェックする立場の方々
・若手・中堅社員の方々

開催概要

若手社員や中堅社員にとって、ビジネス文書の作成は、その多くが書き慣れていなかったり、文書作成のポイントを掴んでいなかったりするために、必要事項に漏れがあったり、論理的でなかったり、作成に時間が掛かったりします。
本セミナーでは、相手に“分かりやすく”“正確に”伝えるためのビジネス文書の作成の基礎を学び、論理的に、かつ効果的に表現するためのポイントを習得します。

セミナーのねらい

1.“通じる文章”を書くための5つの力を学び、ビジネス文書作成の基礎を身に付ける。
2.論理的で、簡潔で、読み手に分かりやすい“文書構成”や“文章表現”などビジネス文書作成の質を向上させる。
3.文書作成のポイントを理解し、作成時間の短縮を図れるようにする。

参加者の声

・作成する文章には必ず読み手が存在する。読み手の事を考えた読みやすい文章を書くことは効率よく仕事を進める上で必要という気づきを得られた。
・普段の業務では学ぶことができない、相手に伝わるかつ、メソッドのある文章力・技術を学べました。
・書く前の段階の「考える」において構造の設計勉強にはなった。
・聞くだけでなく、演習がグループディスカッションを通じてより実践的な講義となり、分かりやすかった。

プログラム

1日 10:00~17:00

1.通じる文章に必要な5つの力

2.相手目線のメッセージを作りこむ「説得力」
演習:ピラミッドによるメッセージ作成

3.相手に読む動機を与える「論理力」
演習:依頼文の改善

4.読みやすさと分かりやすさを高める「伝達力」
演習(1):文章の改善
演習(2):ピラミッドメッセージの文章化

5.“TPO”に応じて表現を使い分ける「適応力」
演習:会議調整メールの改善

6.推敲する眼を養う「修正力」

7.総合演習
(1)調査報告書
(2)説得文書

ご案内

講師

清水 久三子 (しみず くみこ)
株式会社 AND CREATE 代表取締役

経歴:
大手アパレル企業を経て、外資系コンサルティングファームに入社。新規事業戦略立案・展開支援、コンサルタント育成強化、プロフェッショナル人材制度設計・導入、人材開発戦略・実行支援などのプロジェクトをリードし、企業変革戦略コンサルティングチームのリーダー、研修部門リーダーを務める。
プロジェクトマネジメント研修、コアスキル研修、リーダー研修など社内外の研修講師を務め、延べ1000人のコンサルタントの指導育成経験を持つ「プロを育てるプロ」として知られている。

主な著書:
「プロの課題設定力」「プロの資料作成力」(全て東洋経済新報社)
「外資系コンサルタントのインパクト図解術」(中経出版)
「ロジカルライティング」(日経ビジネス文庫)  他

会場について

※開催会場は変更する場合があります。その場合は別途ご案内いたします。

料金について

・上記金額にはテキスト(資料)・昼食費が含まれております。
・本事業終了時の消費税率を適用させていただきます。

定員

30名
※5名に満たない場合は中止することがあります。
※参加定員の関係でご参加いただけない場合は折り返しご連絡いたします。

プログラムについて

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。あらかじめご了承ください。

関連リンク

【関西(大阪)地域 公開教育年間案内】
https://www.jma.or.jp/kansai/【中部(名古屋)地域 公開教育年間案内】
https://jma-chubu.com/

 

会場(名古屋

日本能率協会・研修室(名古屋)

〒450-0002
名古屋市中村区名駅4丁目26番25号 メイフィス名駅ビル6階
TEL:052-581-3271

交通アクセス

JR名古屋駅 広小路口徒歩7分
名鉄名古屋駅 より徒歩5分
ミヤコ地下街4番出口すぐ前

関連リンク

【関西(大阪)地域 公開教育年間案内】
https://www.jma.or.jp/kansai/【中部(名古屋)地域 公開教育年間案内】
https://www.jma.or.jp/chubu/
お申込みはこちらから

2007-2019© Japan Management Association All Rights Reserved.