人前に立つのが待ち遠しくなる!

コミュニケーション基礎力向上セミナー 2020/2/28(金)

2019 日本能率協会中部地域限定研修プログラムガイド ダウンロードはこちらから

開催概要

対象

・人と接することに苦手意識をお持ちの方
・1対1の対話、1対多人数のプレゼンが苦手な方

開催趣旨

AIやRPAなど技術が進歩し、仕事の進め方が大きく変わろうとしています。
しかしながら、自分ひとりで完結してしまうような仕事はほとんどなく、多くの関係者と協力しながら仕事が進んでいく本質は変わりません。
メールなどテキストベースのやり取りだけで完結する時代なので、相手が見える直接的なコミュニケーションの場(対話やプレゼン)に苦手意識をお持ちの方が増えています。
本セミナーでは、講師が3万人以上にインタビューをし、その経験から得た考え方や技術をご紹介します。
基本的な技術を学び、それをすぐに演習で実践することにより、コミュニケーション基礎力を身につけていただけます。

プログラム

項目 内容
1日
10:00~17:00

1.自分の「見えかた」と「聞こえかた」を知る

・聞き手から好感を持ってもらうために

・第一印象を大切にする(真顔を笑顔にする)

2.「伝えること」と「伝わること」の違い

・どんな話も伝わってこそ、相手の共感を得る伝え方

・「ちゃんと話さなくちゃ!」という心の縛りをはずす

3.人前でプレゼンをするとき、大切なこと

・自分から場の空気を作っていく

・準備と練習が9割

  • 実習

4.すべての仕事はプレゼンテーションが、決め手

・ひらがな言葉でわかりやすく伝える(理論武装をしない)

・専門用語や、カタカナ用語を使いまくらない

5. 言葉以外のことが伝えていること

・顔や声の表情、無意識の態度が聞き手から見られている

6.上手に話すコツ

・話すターゲットや話の目的を明確にする

7. 伝え方の5大ルール

・具体例や例え話を準備する

・専門用語をできるだけ使わない

  • 実習

8.要件をコンパクトに短時間で伝える方法

・話の構成を身につける(PREP法)

9. すぐに聴き手の心をつかむプレゼンのポイント

・エピソードを具体的に話す

・聞き手を巻き込む「質問法」

  • 実習

※内容は、変更される場合があります。また、進行の都合により時間割が変わる場合がございます。
あらかじめご了承ください。

ご案内

講師紹介(敬称略)

森本 曜子
(有)プランニングCan Do 代表取締役
東海ラジオ放送 パーソナリティ / 大同大学 客員教授

福井県生まれ。
ジャスコ㈱(現イオン㈱)中部支社長の秘書を経て、放送業界へ。
中部日本放送テレビ「ニュースワイド」でデビューし、東海ラジオ放送をはじめ名古屋各放送局のテレビ・ラジオ番組に多数出演。
現在は、「仕事の9割は全て人とのコミュニケーションから。どんな事も自分の思いが相手に伝わってナンボ!伝わってこそ、売り上げに通じる」をモットーに、コミュニケーションやプレゼンテーションの講師として数多くの研修を行っている。研修を担当したメガバンクの支店では、接客マナー 順位が全国444位から第4位に急上昇するなど、 実績が出る研修を行っている。
また、東海ラジオ放送の番組「らじおガモン倶楽部」にパーソナリティとして出演中。

〔主な著書〕 『一瞬で場をつかむ!プレゼン 伝え方のルール』 (同文舘出版)

定員について

20名(5名に満たない場合は、中止または延期することがあります。)

会場(名古屋)

日本能率協会・研修室(名古屋)

〒450-0002
名古屋市中村区名駅4丁目26番25号 メイフィス名駅ビル6階
TEL:052-581-3271

交通アクセス

JR名古屋駅 広小路口徒歩7分
名鉄名古屋駅 より徒歩5分
ミヤコ地下街4番出口すぐ前

※開催会場は変更する場合があります。
その場合は別途ご案内いたします。

お申込みはこちらから

2007-2020© Japan Management Association All Rights Reserved.