人気シリーズの「異文化理解の問題地図」の著者が解説

【参加無料】外国籍社員が活躍するための教育体系・研修プログラム説明会 2020/2/10(月)

2019 日本能率協会中部地域限定研修プログラムガイド ダウンロードはこちらから

開催概要

日時

2020年2月10日(月)13:30~16:00
※13:30~15:30 説明会
 15:30~16:00 個別相談会

会場

一般社団法人日本能率協会 中部事務所 セミナールーム
名古屋市中村区名駅4-26-25 メイフィス名駅ビル6階

講師

千葉 祐大
一般社団法人キャリアマネジメント研究所 代表理事

参加対象

  • 人事部、人材開発部門の研修企画ご担当の方
  • 外国籍社員の教育・育成ご担当の方
  • 組織開発部門等でダイバーシティ担当の方

定員

30名 ※1社2名まで

参加費

無料

ねらい

人手不足やグローバル人材の需要拡大により、外国人材を活用する企業が増えています。さらに、本年4月施行の改正出入国管理・難民認定法により、企業における外国籍社員は更なる増加が見込まれています。一方、外国籍社員の早期離職や低い定着率などが表すように、企業の受入れ態勢づくりや制度設計、日本人マネジメント層の意識改革には多くの課題があります。

本説明会では、外国籍社員が定着し、活躍するために必要な「教育体系・研修プログラム」を中心にお伝えします。そして、研修企画担当者や外国籍社員の教育担当者の方にお役立ていただける研修・サービスを紹介します。

パンフレットダウンロード

プログラム

(テーマ・プログラムの内容は都合により変更される場合がございますので、予めご承知おきください)

  1. 外国籍社員が活躍する職場とは
  2. 外国人材に必要な教育体系とキャリアパス
  3. 外国籍社員向けの研修プログラム
  4. 日本人社員向けの異文化理解プログラム
  5. 個別相談(16:30~17:00)

ご案内

講師

千葉 祐大

一般社団法人キャリアマネジメント研究所 代表理事

【略歴および職務内容】

大学卒業後、花王(株)の人事部門、化粧品部門でキャリアを積む。2002年からは化粧品部門の中華圏担当責任者として、香港、上海の現地スタッフをマネジメント。2006年からコンサルタント・講師業を始め、全国の企業、自治体、教育機関等で年間200日以上、主に「グローバル人材」に関する研修を行っている。59か国・地域、延べ6,000人以上の外国人留学生を指導した経験があり、異文化交渉・コミュニケーションについては人後に落ちないと自任している。

★人気シリーズの「異文化理解の問題地図」(技術評論社)を2019年3月に刊行。

会場(名古屋)

日本能率協会・セミナールーム(名古屋)

〒450-0002
名古屋市中村区名駅4丁目26番25号 メイフィス名駅ビル6階
TEL:052-581-3271

交通アクセス

JR名古屋駅 広小路口徒歩7分
名鉄名古屋駅 より徒歩5分
ミヤコ地下街4番出口すぐ前

お申込みはこちらから

2007-2019© Japan Management Association All Rights Reserved.